山田&長澤の『50回目のファーストキス』リメイク版を観る前にオリジナルをHuluで観ておこう!


山田孝之と長澤まさみのツーショットが楽しめる『50回目のファーストキス』が6月1日より公開されます!

今回の作品はピーター・シガール監督が手掛けた同名ハリウッド映画のリメイクで、オリジナル版同様切なさ溢れる恋物語。

監督を務めたのは『勇者ヨシヒコ』シリーズで一躍有名になった福田雄一監督。『勇者ヨシヒコ』シリーズを始め、『銀魂』や『斉木楠雄の災難』などのコメディーを得意とする福田監督には珍しい恋愛映画で出演者の面々も当初は驚いたらしいです(笑)

しかし、福田監督の手掛ける脚本の良さに主演の山田孝之さんも大絶賛!脚本を読んで泣いてしまうほど感動したと語っています!

1日で記憶を失ってしまう後遺症を持つヒロインの瑠衣役には山田さんとの共演経験もある長澤まさみさんがキャスティング。オリジナル版では名女優ドリュー・バリモアが演じた役どころなだけにプレッシャーもありそうです。

さらに福田監督作品には欠かせないムロツヨシさんと佐藤二朗さんももちろん出演していますよ!
これまでの福田作品とは違って真面目でシリアスな作風なだけに、普段は可笑しな役を演じる二人の真面目な姿が見られるかもしれませんね!

その他にも最近ドラマや映画に多く出演している太賀さんやベテラン俳優の大和田伸也さんといった豪華なキャストも出演。全編が日本国内ではなく、ハワイでのロケなので大自然あふれるハワイの景色も楽しむことができますね!

監督自身も撮影中や編集中に映像を観て泣いてしまったとコメントした正に「泣ける映画」な本作。
オリジナル版のファンだけでなく、カップルや家族でも楽しめる作品になっているのではないでしょうか!

『50回目のファーストキス』のストーリー

ハワイ州オアフ島でツアーガイドとして働く女好きな大輔は、ある日カフェで地元に住む瑠衣に一目惚れする。

大輔のアタックにより二人はその日のうちに仲良くなるが、翌日瑠衣に会うと大輔のことをすべて忘れてしまっていた。

実は瑠衣は過去に起こした事故の後遺症で記憶が1日しか持たず、その日の記憶を次の日まで維持できない障害を抱えており、大輔のこともその日のうちに忘れてしまっていたのだ。

そんな瑠衣が持つ障害のことを知りながらも、彼女を本気で好きになってしまった大輔は自分の記憶がなくなる度に瑠衣を口説き、毎日のようにファーストキスを続けていくのだが…。

オリジナル版はどんな映画??

本作の原作となったハリウッド映画『50回目のファースト・キス』は当時アイドル的な扱いを受けていたコメディアンのアダム・サンドラーと『チャーリーズエンジェル』のドリュー・バリモアが共演したロマンティック・コメディーでした。

この二人は98年の大ヒット映画『ウェディング・シンガー』以来2度目の共演で、リメイク版の山田さんと長澤さんにも通ずるところがありますね!

オリジナル版は日本も含め世界中で大ヒットを記録しており、「すぐに記憶をなくす女性との恋愛もの」という設定はそれ以降各所で使われるようになりました。

日本でも昨年公開された『一週間フレンズ。』は時間が1日から1週間に延長され、二人の年齢が高校生になっているものの似通った点が多く、パクリとは言わないまでも影響を受けた感は否めません。

そんな日本の映画にも影響を与えた、その類いの作品のオリジナルとも言える『50回目のファースト・キス』はどんな世代の方でも必見の恋愛映画ですよ!

オリジナル版を観るならHuluで!

リメイク版の公開前にオリジナル版『50回目のファースト・キス』を観ておきたい!という方はVODサービスのHuluに登録するといいかもしれません。

Huluなら2週間のお試し期間中は無料で配信されている全作品が無料で観られるから『50回目のファースト・キス』も含め多数の作品が追加料金なしで楽しむことができちゃいます!

まだHuluに登録していない方はこの機会に試してみるのもいいかもですね!