『イコライザー2』を観る前にこれだけは観ておこう!


悪を次々に倒していく正義の殺戮者ロバート・マッコールの活躍を描いた映画『イコライザー2』が10月5日より公開されます!

80年代にテレビ放送されていたドラマ『ザ・シークレット・ハンター』をリメイクしたシリーズで、2014年に公開された第一作は大ヒットしましたね。

監督は前作『イコライザー』に引き続きアントワーン・フークア監督です。

主演を務めたのは同監督作品『トレーニング・デイ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したデンゼル・ワシントンです!長くキャリアを積み重ねている俳優さんですが、「続編もの」に出演するのは本作が初めて

この二人は『トレーニング・デイ』以降何度もタッグを重ねている名コンビですから、デンゼル・ワシントンが初の続編に挑んだのも監督との信頼があったからではないでしょうか!

他にも『キングスマン/ゴールデン・サークル』のペドロ・パスカル、『ザ・ファイター』のメリッサ・レオなどのベテラン俳優たちが出演しています!

どんなものを使っても任務を遂行し、悪をせん滅するマッコール。たった一人で戦うその姿はこれまでのアクション映画にない新たな「ヒーロー像」かもしれませんね”

『イコライザー2』のストーリー

スーパーの店員として誰にでも愛想よく、みんなに慕われているロバート・マッコールは実は元凄腕エージェント。

銃やナイフを使わずともその場にあるアイテムで対象を殺害し、世にはびこる悪を裁く通称「イコライザー」である彼は前作での戦いの後タクシードライバーとして働いていた。

平和な日常を送っていた彼だったがCIA時代の上官であり、友人でも会ったスーザン・プラマーが何者かに殺害されたことを知る。

死の真相を暴くべく持てるスキルを駆使して事件の捜査を始めるマッコール。しかし、事件の奥深くを知るにつれ彼の身にも危険が迫っていくのだった。

やがてマッコールは事件の影は自分と同じ訓練を積んだ「イコライザー」が存在していることに気が付き、ついに対峙することになるのだが…。

悪を退治するイコライザーの強さ

悪人を自分一人で倒す作品と言えばキアヌ・リーヴスの『ジョン・ウィック』シリーズ、古くはロバート・デ・ニーロの『タクシードライバー』やシルベスター・スタローンの『ランボー』などがありますが、本作の主人公マッコールはその中でも「最強」なのではと言われています。

「イコライザー」は丸腰の状態でも圧倒的強さと判断力、経験値を発揮し重火器を装備している敵を何人も倒していくんです。最強すぎて負ける気がしませんw

しかし、続編である『イコライザー2』での敵はマッコールと同じ最強のイコライザーです。その圧倒的パワーでマッコールと対峙するので、> まさに「最強VS最強」が実現します!

今回はどんな「身の回りのもの」を武器にして敵を倒していくのか、イコライザーが二人になったことによりさらに迫力あるバトルシーンが観られることでしょう!

前作『イコライザー』を観るならU-NEXTで!

日本最大手のビデオオンデマンドサービスU-NEXTではアントワーン・フークア監督作を多数配信中です!

中にはデンゼル・ワシントンとタッグを組んだ『トレーニング・デイ』や『イコライザー』など、続編を観るにあたって欠かせない映画も配信されています!

U-NEXTは初回登録をするとを実施中!31日間無料で見放題作品を楽しめるトライアルサービスや課金が必要な新作で使えるポイントが貰えるキャンペーン

まだ登録していない方はこの機会にぜひ試してみてください!