『ミッションインポッシブル/フォールアウト』シリーズをお得に復習しておこう!

ミッションインポッシブル/フォールアウト


あの大ヒットスパイアクション映画シリーズのミッションインポッシブル第6弾である最新作『ミッションインポッシブル/フォールアウト』が8月3日から公開ですね!

楽しみすぎる!!

前作『ローグ・ネイション』から3年経過し、待望の6作目となる本作はタイトル通り「核爆弾」が重要なテーマです!

前作の監督も務めた『ユージュアル・サスぺクツ』でアカデミー賞脚本賞を受賞した経験もあるクリストファー・マッカリーが監督をしているのですが、2作連続同じ監督なのはシリーズ初めてのことだって知っていましたか!?

ニュースにもなったビルを飛び移るシーン骨折してしまったアクションもそのまま使われているので、きっと皆そこが見たい!と思っているだろう。私は見たい(笑)絶対痛々しく顔が引きつるでしょうが。

新キャストとして『ジャスティス・リーグ』で新スーパーマンを演じたヘンリー・カヴィル、『TINA/ティナ』で一躍有名になったアンジェラ・バセットが出演しています!

また新しいスパイアクションが見れると思うとワクワクが止まりませんね^^

『ミッションインポッシブル/フォールアウト』のストーリー

ミッションインポッシブル/フォールアウト

謎の組織によって厳重に保管していた核物質プルトニウムが盗まれる事件が発生する。

世界の3か所の大都市が核の標的になるなか、凄腕スパイのイーサン・ハントとIMFは核攻撃を防ぐため全貌が分からない組織と対決していく。

72時間という短すぎるタイムリミットの中、イーサンを追うCIAエージェント「ウォーカー」も現れイーサンの命を狙い始める。

果たしてイーサンは核攻撃を防ぎ、多くの市民を救うことができるのか…。

『ミッションインポッシブル』の軌跡

ミッションインポッシブル/フォールアウト

今や世界中で大人気の『ミッションインポッシブル』シリーズですが、元は1960年代に放送されていた『スパイ大作戦』というテレビドラマだったんです。

1996年に第一作目が製作されて以来4~5年間隔で公開されており、最新作で6作目になる長寿シリーズです。

出演陣も毎回豪華なキャストが揃うことで有名ですが、実は監督も今やハリウッドで大活躍している人たちばかり。

『スカーフェイス』のブライアン・デ・パルマや『男たちの挽歌』のジョン・ウー、『スターウォーズ/フォースの覚醒』の監督に抜擢されたJ・J・エイブラムスなど数々の名監督が制作しています。

またアクションシーンでも一定の評価を受けており、特にトム・クルーズの体を張ったアクションシーンは本シリーズ一番のみどころと言ってもいい!

1作目公開時は30代前半だったトム・クルーズはもう55歳。しかし若い頃より全く衰えない、むしろどんどんレベルアップしていく過激なスタントは本作でも健在です!

特に2000時間も訓練を積んだと言われているヘリスタントは必見ですよ!

『ミッションインポッシブル』シリーズを観るならU-NEXT!

ビデオオンデマンドサービスを展開しているU-NEXTでは1作目から『ローグ・ネイション』まで『ミッションインポッシブル』シリーズ全5作を配信しています

他にも『トップガン』や『マイノリティー・リポート』や『バリーシール/アメリカをはめた男』などトム・クルーズの代表作が配信されているため、もう一度見返したい方にはピッタリです!

U-NEXTでは31日間の無料トライアルに加え、有料作品が無料で観られちゃうサービスも行っているのでまだ登録していない方は試してみて下さい!