スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』はいつU-NEXTで配信されるのか?

レディ・プレイヤー1


『E.T』、『未知との遭遇』など数々のSF映画を手掛けてきたスティーブン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』が8月22日に配信スタートしました!

私は劇場に2回目、観に行ってきました!

いや~本当、スティーヴン・スピルバーグはスゴイ。一体どうやったらあんなに創造性豊かなストーリーが思いつくのか。と思ったら、アーネスト・クラインのSF小説『ゲーム・ウォーズ』を原作にしてるんですよね。

でも、それを再現しながらサブカルチャーを代表する他作品のキャラクターがたくさん登場してくるのが最高に楽しい!これ、映画ファンでなくてもメチャクチャ楽しいです。

映画ファンならもうワクワクドキドキが止まりません。

以前はSF映画を多く手がけていたスピルバーグ監督ですが、近年は『ペンタゴン・ペーパーズ』や『戦火の馬』といった人間ドラマから『ビック・フレンドリー・ジャイアント』のようなファンタジーを続けて制作していたので監督作品としては久々のSF映画

そんな本作の主演を務めたのは『X-MEN/アポカリプス』に出演した若手俳優タイ・シェリダン。ヒロインには『切り裂きゴーレム』のオリヴィア・クックがキャスティングされていて、これからは若者の時代だ!!!って感じてきます。

その他にも『ショーン・オブ・ザ・デッド』で一躍有名になったサイモン・ペグ、アカデミー賞助演男優賞を受賞した経験のあるベテラン俳優マーク・ライランスが出演。

さらに映画初出演で日本人俳優・森崎ウィンが主人公の友人ダイト役に大抜擢
俳優デビュー作にも関わらず、スピルバーグ監督直々のキャスティングのようで日本でもこれから人気がでる!可愛い系のイケメン君。私はもう惚れました(笑)

『ペンタゴン・ペーパーズ』と同時進行に行われた制作にも関わらず、両方とも多大な評価を受けているスピルバーグ監督には「さすが」の一言しか出てきません!

『レディ・プレイヤー1』のストーリー

レディ・プレイヤー1

現在よりもひどい格差社会になり、そこら中にスラムが溢れかえっている近未来。世界中の人々は「OASIS」と呼ばれる仮想のVR空間に入り浸っていた。

そんな中「OASIS」を開発し、誰もがうらやむ億万長者となったジェームズ・ハリデーの遺言が発信される。

その遺言には「OASIS」内に隠された謎を解いたプレイヤーに彼の持つすべての財産を譲るというメッセージがあった。

世界中の「OASIS」プレイヤーが謎を解き彼の資産を手に入れようとする中、貧しい青年ウェイドは「OASIS」内で遺産を巡って起こる戦いに身を投じていくことになるのだが・・・。

サブカルチャーへのオマージュが盛りだくさん!

レディ・プレイヤー1

『レディ・プレイヤー1』は原作の『ゲーム・ウォーズ』にもあった通り実際に存在するゲーム・アニメ・特撮映画へのオマージュがたくさん含まれています!

予告編を見る限りでも『AKIRA』の主人公・金田の乗る赤いバイクや空を飛び回る「ガンダム」、『ストリートファイター』の春麗など日本からも80年代を代表するキャラクターやアイテムが登場していますね。

原作のラストはウルトラマンが登場するらしく、映画でも登場させる予定でしたが権利上の問題で出演させられなかったようで、その代役はアメリカのロボット映画『アイアン・ジャイアント』が担っているみたいです。

その他にも『トゥームレイダー』のララ・クロフト、『バットマン』のハーレイクインとデスストローク、『オーバーウォッチ』のトレーサーといったキャラクターから『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンや『マッドマックス』のインターセプターまで数多くのクロスオーバーが実現しています!

まだまだ紹介しきれないくらい多くのキャラクターが登場するので、見逃さないように注意してください!!

スピルバーグ監督作を観るならU-NEXTで!

日本最大級のVODサービスU-NEXTでは『未知との遭遇』や『ジョーズ』といったスピルバーグ監督作を多数配信しています!

8月22日からは待望の「レディー・プレイヤー1」も配信されて、31日間の無料トライアル期間中はにもらえるポイントを使って無料で見ることができます!

見放題に分類されている作品も多く、スピルバーグ監督の作品も復習がてら見られますよ!