映画『Search/サーチ』のネタバレ!全ストーリーを公開

昨日、公開されたばかりの『Search/サーチ』を見てきました!

結論から言うと、凄く面白かったです。犯人はコイツか!と思ったら違い、ついに捕まえたか!と思ったら最後の最後で「え~!!!!!」となる。

サイコパス的なコワい場面は出てこないので、子供が見ても大丈夫ですよ^^

『Search/サーチ』のストーリー(ネタバレあり)

ストーリーの始まりはWindowsXPのスタート画面から始まる。

デビッドは新しいアカウントを作成し、妻のパムのアカウントが作っている。

フォルダが作られ、子供の成長を残した写真や動画がパソコンに取り込まれてフォルダに保存されていく。

子供の名前はマーゴット。

マーゴットが成長するにつれて、マーゴットのアカウントも作られパソコンを家族で共有して使っていることが分かる。

マーゴットのスケジュールは小さい時から習っているピアノのレッスンでいっぱい。

ある日、デビッドにメールが届いてパムの病気が分かる。

病名は悪性リンパ腫。検索窓に「リンパ腫 家族でたたかう」と入れる。

検索結果から得た運動療法を実践してみる。ビデオでデビッドとパムが元気にランニングをしてる様子が保存される。

この時はパムの方が体力があり、デビッドは置いていかれる。

パムの病状も改善されたと思った時に再発が発覚。

もう一度、ランニングが開始されたが途中で倒れ込むパムの動画。

そこから病状はどんどん悪化していく。

入院生活が続いているパム。一時帰宅の予定をマーゴットはスケジュールに書き込む。

しかし、何度も延期されついには消去される。

パムを失い、2年ほど経ちマーゴットは高校に入学して生物学を勉強し始めた。

マーゴットは自分のMacを持ち、デビッドとはチャットやフェイスタイム(テレビ電話)で会話をするようになっていた。

デビッドがマーゴットにフェイスタイムで連絡をして、ゴミの分別の事と現在地について聞く。

その時、マーゴットは友達の家で生物学の勉強会をして徹夜になりそうだと伝える。まだ話途中だったデビッドは通話をオフにされてしまい、チャットで続きを話した。

テストの結果が知りたかったと。

大丈夫だと返信がきて、デビッドはお前を誇りに思っている。と送った後に、「ママもそう思っているよ」と打ったがゆっくり文字を消していった。

弟からフェイスタイムで連絡がきて、パムがよく作っていた料理のレシピを教えてくれと言われる。

フォルダからレシピが書いてある画像を取り出し、チャットに張り付ける。

一緒に保存してあったパムとマーゴットが一緒に料理をしている動画を見つけて見入ってします。

しかし、そのデータを見えないように隠してしまった。

夜中、マーゴットから電話がかかってきたが、デビッドは取らない。

フェイスタイムでも連絡がきて、パソコンのインカメラが起動して、見えるのはデビッドが寝ている姿。

朝7時に着信に気づいたデビッドはマーゴットに折り返しの電話をするが音信不通。

朝食を終えたデビッドはゴミの捨て方が目に入り、写メを取って怒っている文章をマーゴットに送った。

何も返答がない。

連絡をし続けて、学校も下校時刻を1時間過ぎている3時半。仕事中に連絡を取ってみるが返信なし。

疑問に思ったデビッドはチャットの履歴を見て不思議に思った。

朝送ったゴミ箱の写真の隅にマーゴットのパソコンが置いてあった。

なぜパソコンを持ち歩いていないのか?

フッとパソコン画面を見たら今日は金曜日。そうだ、今日はピアノのレッスンの日だ。

連絡が取れなくて仕方がない。と一安心したデビッド。ピアノの先生に電話して、マーゴットに取り次いでもらおうとしたら、半年前にレッスンを辞めていると聞かされる。

焦り始めたデビッド。自宅に戻り、検索を始める。

え?今までのレッスン料は?

チャット履歴の画像を見ても、しっかりマーゴットは受け取っている。

マーゴットの友達を一切知らないデビッドは、昔使っていたWindowsXPを久しぶりに立ち上げてパムのフォルダに入ってあるマーゴットの中学生時代のアドレス帳を見つけ出す。

幼なじみと書いてある友人アイザックを見つけ家に電話をしてみる。

パムが亡くなってから全く連絡を取っていなかったので相手は驚いていたが、アイザックとマーゴットと友達で森にキャンプに出掛けたと聞き、何も聞いていないデビッドは一瞬思考停止になる。

そこから、一気に怒りが込み上げてきてマーゴットのチャットにブチギレタ長文を送ろうとしたが、全部消去した。

冷静になろうと一息ついていた時、キャンプに行ってるアイザックから連絡が来る。

しかし、マーゴットは来なかったと言われたデビッド頭が混乱。そこでやっと警察に連絡をして行方不明を伝える。

担当に任命されたヴィック捜査官から連絡が来て、今までの経緯を話すことになる。

その間にヴィックのことを調べるデビッド。

息子が1人いて、表彰されている画像など優秀さが分かることで一安心。

話を聞きに行くまでにマーゴットの友人関係をピックアップしておいてと言われる。

何も知らないデビッドは、マーゴットのパソコンを起動させる。

FacebookもTwitterもGmailもパスワードが分からない。辿っていき、ヤフーメールのアカウントに入り込めたデビッドは全部のパスワードを変更していき、すべてログインすることができた。

フレンズに入っている人に片っ端から連絡をしてみるが、本当の友達が見つからない。

マーゴットは友達と呼べる関係の人がいなかった。ランチも一人で食べていて、写真や動画もいつも一人で写っている。

孤独に過ごしていた娘を知り、デビッドはショックを受ける。

一緒に勉強会をしていたクラスメイトも、仲がいいわけではなかった。

勉強会をしていたのは本当だったが夜9時前には帰っていたと言う。

「Tumblrをよくやっていた」と聞いて、調べて出てきたのがライブ動画配信サービスだった。

システムを知るためにデビッドはライブ配信スタートボタンを押してみる。

動画を終了するときに、過去の動画を見られるボタンを発見。

マーゴットは自分の部屋や一番癒される場所と言って湖の動画を取っていた。

パソコン内の調べていて、ピアノのレッスン料は毎月預金されていたが、ある日$2,500が引き出されていることに気が付く。

誰かにモバイル送金されている。送金宛のアカウントは消去されていて不明。

そこでヴィックから新たな情報が。

防犯カメラで足取りを見つけることができた。

ガソリンスタンドに寄って、町から外れていく方向へ向かった映像が最後の確認場所。

そして、マーゴットが偽のIDを発行していることが判明し、$2,500の送金相手もマーゴット自身と突き止める。

マネーロンダリングの可能性が浮上し、逃亡したかもしれないというヴィックに全否定のデビッド。

自分の娘が逃亡??そんなことするはずがない!と言い合いが始まる。

デビッドは検索をし続ける。

Tumblrを見ていたらマーゴットの好きなポケモンの話をしてきたり、コメント欄によく現れるfish_n_chipsという人物が気になり、ハンナという女性を特定させた。

ヴィックに教え、ハンナの詳細を調べてもらった結果、当時は仕事をしていて犯人じゃないことが確定した。

デビッドTumblrを何気なく見返していてある事に気が付く。インスタの写真と同じ場所の湖の場所だ。

地図で確認したところ、最終確認地点から5分の場所にある湖だったのだ。

街を出たのではなく、湖に行ったんだ!と気が付き、湖に行ったデビッドはすぐさまヴィックに連絡をする。朝の4時だったが、ヴィックは寝起きのまま現場に向かった。

すぐに警察とボランティアで人為も増やして捜索が始まり、湖から車が発見されて引き上げられた。

ダッシュボードに少量の血痕が見つかったので事件性が浮上。

朝から夜まで捜索隊が動き探し続けたがマーゴットは見つからない。

デビッドがネットで公開されている発見された車内の証拠写真を見ていてある事に気づく。

見た事のあるロゴが付いているパーカーが助手席に落ちている。

デビッドはチャット内にある弟のピーターの画像と照らし合わせる。

ピーターは同じロゴのTシャツを着ていた!

ピーターとマーゴットのチャットを開くと…

「今夜はどう?」「何か変なかんじ」「お父さんには絶対内緒!」「言ったら殺される」

会話内容から2人が怪しい関係になっていることを知る。

そこで、近くの電気屋で小型カメラを数台購入。

ピーターの家中に仕掛けたあと、話を切り出す。

娘と連絡を取っていたのか?最後にいつ会ったのか?娘に何をしたんだーーーーー!!!!と殴り掛かった。

その間にヴィックから連絡が来るが出ない。

ついにピーターが白状する。

「たまに一緒にマリファナを吸っていた。」

てっきり付き合っていると思い込んでいたデビッドは拍子抜け。

「彼女はもっと母親の話をしたがっていたのに、デビッドが避けていたから苦しんでいたんだ!」と言われて、時が過ぎるまで待っていた自分を反省する。

冷静になったところでヴィックの着信に出る。

「犯人が見つかったわ!」

犯人は前科者で、YouTubeに自白する動画をアップしたあと自殺していた。

「すまない…暴行をしたあと、殺した。」と

これで捜査も終わり、追悼式が行われる。

マーゴットの遺体は見つからず、デビッドは不に落ちない気持ちのまま追悼式で使われる写真や動画などをアップロードしていた時に、その会社の広告に出ている人物がハンナだと気付く。

急いで電話番号を調べて本人に問い質すが、警察が来たこともないしTumblrもやっていないという。

ただの広告モデルだった。

では、Tumblrのfish_n_chipsは誰なんだ??なぜヴィックはハンナのことを嘘ついたんだ?

疑問で溢れかえるデビッド。

ヴィックに電話をしても繋がらない。警察署に連絡をして急いで取り次いでもらおうとしたが、電話を取った相手が長々と追悼の言葉を言い始めて困惑するデビッド。

「ヴィックは本当に一生懸命捜査してたわ。自分から志願してまでね。」

「え???志願???任命だったはずでは??」

「いいえ。自分から志願したのよ。」

電話を切ったデビッドはライブ配信されている追悼式の様子を確認して、ヴィックが出席していることを確認する。

すぐに式場に向かったデビッド。

ライブ映像にはデビッドが到着し、そのあと大勢の警察官がヴィックを連れて行く様子が移る。

ヴィックが逮捕され、事情聴取室の監視カメラに切り替わる。

そこで、真実が語られる。

ヴィックの息子はマーゴットと同じ学校に通っていて昔からマーゴットを好きでいた。

Tumblrにいることが分かって興奮した息子は、コメントを書いた。

昔からポケモンが好きだったことを知っていたので、ポケモンの会話で気を引こうとした。

fish_n_chipsという名前でアイコンは女性にしてTumblr上で仲を深めていく。

母親をガンで亡くしたことも知っていたので、「バイトを沢山入れていて大変だ」「母親がガンでお金が必要だから」とコメントを入れている。

同じ境遇だと思ったマーゴットは、ピアノのレッスン料を貯め始めてfish_n_chipsに送金した。

息子はお金が欲しかった訳ではなく、マーゴットと関わりたいだけだったので悪い気がして正直に話してお金を返そうと思った。

学校で話すとマーゴットが騒ぎ立てると思い、マーゴットが湖に向かった時、後をつけて一人でいるときを狙った。

マーゴットは驚き、案の定騒いだのでちょっと突き飛ばしたら暗い渓谷に落ちていってしまった。

慌てた息子は警察官である母親に連絡した。

そして、ヴィックが自分で志願して犯罪を隠蔽させようとしていたのだ。

追悼式場からヴィックと一緒に警察署に向かっていたデビッドは渓谷の話を聞いてすぐさま渓谷にUターンして向かう。

そして、マーゴットは渓谷の底から引き上げられて無事が確認された。