SNSを題材にした『トラジディ・ガールズ』をU-NEXT使って無料で見よう!

トラジディ・ガールズの画像

▼今すぐ『トラジディ・ガールズ』を見る▼

UNEXTへのバナー


SNSの発展による恐怖を描いたサイコホラー映画『トラジディ・ガールズ』が1月16日から劇場公開しましたね!

SNSで注目を浴びるため犯罪に手を染めていく二人の女性を描いた本作は、SNSが日常生活に浸透している現代において決してフィクションだと一蹴できないストーリー。

U-NEXTでは2018年7月4日から配信がスタートします!

無料で見る方法は後ほど説明します^^

『トラジディ・ガールズ』のあらすじ

トラジディ・ガールズの画像

猟奇的連続殺人事件が発生した田舎町に住む高校生マッケイラとサディはネットで注目を集める「ネットセレブ」になることを夢見ていた。

そんな二人は殺人事件をネタにSNSで注目を浴びることを思いつき、事件の犯人を捜しながらもサイコキラーにおびえるか弱い女子高生を演じSNSで発信し始める。

一躍有名人になった彼女たちはたまたま事件の犯人を捕まえることに成功。事件は収束すると思われたが、事件が解決することによって自分たちが注目されなくなることを恐れ真犯人を監禁し、自分たちで殺人を行うことに。

殺人が残虐になればなるほど注目を集められることに気が付いた二人の殺人は次第にエスカレートしていく・・・。

SNSを題材にした映画たち

トラジディ・ガールズの画像

SNSが私たちの生活に欠かせないものになるにつれ、SNSをテーマにした映画が増えてきました。

一番有名なところでいうとFacebookの創業者マーク・ザッカーバーグの生涯を描いた映画『ソーシャル・ネットワーク』が有名ですね。

『ソーシャル・ネットワーク』はその年のアカデミー賞作品賞を始めとする8部門にノミネートされ、主演を務めたジェシー・アイゼンバーグの出世作にもなりました。

SNS関連ということでは最近公開された『ザ・サークル』も批評家たちの評価はいまいちだったようですが、SNS社会を的確に描写していたと思います。

SNSの発展によってディストピア的世界になってしまった世界を舞台にした『ザ・サークル』はあくまで現代劇である『ソーシャル・ネットワーク』や『トラジディ・ガールズ』とは一味違うものの、SNSに心酔していく人々を皮肉っているような作風でした。

また、SNSをメインにした上記三作とは全く異なりますが、『シェフ 三ツ星フードトラック始めました。』もTwitterが炎上して、レストランをクビになったシェフを面白可笑しく描いていましたね。

 

SNSを題材にする映画が増えてくると言うことは、それだけSNSが重要かつ切り離すことのできないシステムになっているのではないでしょうか。

SNS映画を見るならU-NEXTで!

最新作『ザ・サークル』を始めとするSNS関連映画を見るならビデオオンデマンドサービスU-NEXTがオススメです!

U-NEXTでは30日間の無料お試しサービスで見放題作品が無制限で見られるだけでなく、有料作品でも使えるポイントがプレゼントされるので最新作でも実質無料で見ることができちゃいます!

『トラジディ・ガールズ』とSNS関連作を楽しんでください^^

▼U-NEXTの無料トライアルはコチラ▼

UNEXTへのバナー