『ワイルド・ストーム』映画史上初!ディザスター×クライムサスペンスを楽しもう!


2018年一番との呼び声高いディザスターパニックムービー『ワイルド・ストーム』が1月4日から日本でも公開されます!

ハリケーンや竜巻をテーマにしたディザスタームービーはよくありますが、本作はクライムサスペンス×ディザスターと言ったように災害を上手く利用した強盗団とも戦うハイブリッドな作品となっている!

そんな本作の監督を務めたのは大人気シリーズ『ワイルド・スピード』の第一作目や『トリプルX』を手掛けたロブ・コーエン。アクションに定評がある監督ですのでただのディザスタームービーでは終わらないことでしょう!

公開された予告編では超大型ハリケーンの迫力ある映像や、飛び交う銃弾、オリジナル特殊車両などロブ・コーエン作品につながるような要素をたくさん観ることができます。

主演を務めたのはガイ・リッチー監督の『ロックンローラー』や『コントロール』で高い演技力を発揮したトビー・ゲベル。ヒロインには『LOST』のマギー・グレイスがキャスティングされています。

今年は傑作ディザスターとの評価を受けた『ジオストーム』がありましたが、『ワイルド・ストーム』もまた2018年を代表するディザスタームービーになるのではないでしょうか!

『ワイルド・ストーム』のストーリー

舞台はアメリカ西海岸。空前の超巨大ハリケーンが接近し住民に避難指示が出される。

しかし、ハリケーンの混乱に紛れて犯罪者たちによる強盗計画が動き始めていた。住民が避難している間に紙幣処理施設を襲撃し、現金を強奪するその計画を阻止するためセキュリティ担当のケーシーが派遣される。

ケーシーは現存する中で一番高性能の災害用特殊車両ドミネーターを操縦するウィルを味方につけ、最大級のハリケーンの中強盗達との闘いに身を投じていく。

「ディザスタームービー」の世界

自然災害をテーマにしたパニックもの「ディザスタームービー」。昔からよくあるジャンルのものではありますが、今もなお人気を誇るジャンルの一つでもあります。

宇宙人の襲来や、超巨大モンスターが街を襲うような「モンスターパニック」よりは現実味がありますし、いつ人類に襲い掛かってもおかしくない自然の驚異だからすぐそこにある恐怖を味わうことができますよね!

日本だと列島が沈没するという意外すぎる展開がなされた「日本沈没」が有名でしょうか?この映画は地震から火山、津波まで数々の「ディザスター」が詰め込まれた完全娯楽作です!

また、ディザスタームービーには氷河期が突如訪れる「デイ・アフター・トゥモロー」、隕石が落下し人類滅亡の危機に瀕する『ディープ・インパクト』、元祖竜巻ムービーの『ツイスター』など観ていて楽しい?作品がいっぱいあります!

中でも一番絶望的なディザスターと言えばマヤの予言による人類滅亡を描いた『2012』でしょう!『ワイルド・ストーム』のように「どこかの国の一地方」で発生するディザスターではなく、地球規模で描かれる大災害は圧倒的絶望感を得られること間違いなし!

このようにディザスタームービーは人間の力ではどうしようもない「自然の力」が襲い掛かるジャンルで、そこに人類がどう対抗していくかがキモになる作品なんです!

ディザスタームービーを観るならU-NEXT!

動画配信サービスのU-NEXTでは『デイ・アフター・トゥモロー』や『2012』を始めとするディザスタームービーを多数配信しています!

他にも『ワイルド・ストーム』のロブ・コーエン監督が作り出した『ワイルドスピード』シリーズ、『トリプルX』なども配信しているのでシリーズを観返すにはピッタリですね!

U-NEXTにまだ登録したことがない方なら、初回31日間無料トライアルと600円分のポイントが貰える特典も付いてくるのでかなりお得に始めることができますよ!